タグ別アーカイブ: 杜劇祭

Twitterって知ってる?!

いやぁ、しばらく前から知っていましたが、どう使えばいいかわからなかったTwitter。
ハドソン河に不時着?する旅客機について、いろいろな人がつぶやきを発して、話題になったTwitter。
面白いなと思ったが、じゃあ、自分たちの世界でどう使おう?と思っていた。

今日、杜の都の演劇祭のリーフレットが完成した。
あ、突然の展開でわからないですよね。では、ここで話すと長いので、
ぜひ杜の都の演劇祭(杜劇祭)のHPをご覧下さい。
演劇の紹介サイトとして有名なフリンジ が、
Twitterも使っていると紹介していただいたので、明日からいよいよ開催されるので、
このリーフレットを開催のお店に届ける のを
リアルタイムで紹介してみようとTwitter(つぶやき)してみた。
車で移動している僕たちの動向を事務局にいるスタッフにも如実に伝わるのはもちろん、
それに応援のコメントも入るんだね、これが。
だれだかわからないけど、「頑張れ!」って、言われると、
アヤカ・ウィルソンに「頑張れ、ガマ王子」と言われたのには敵わないけど、
チョーうれしい。
ちょっと、Twitter(つぶやき)で一緒にいろんな人と遊んでみようっと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Twitterって知ってる?!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]

いい天気

ブログ書く暇もないくらい追いつめられて仕事してました。って、過去形じゃない。なんだか締め切りというお化けが後ろからもの凄い勢いで迫ってくるような切迫感を受けつつ生活してing。余裕が欲しい!と叫んで見たら、あらら2月が終わるではないか。
なんだかなぁ〜なのである。

先月までかかり切りになっていた杜劇祭。様々な演劇人と出会い、作品に対する真摯な姿勢に感服しつつ、自分にない新しい感性に出会え楽しい時間だった。
リーディング形式の演劇スタイルを体験できたのも新鮮だった。一口にリーディングと言っても、様々で本を片手に身振り手振りで演じるのもあれば、楽器の音色とコラボったりと多種多様。まるで、MTVのアンプラグドで見せたロッド・スチュワートのパフォーマンスみたいだ。当時アンプラグドは生楽器の演奏に合わせイスに座って歌うというスタイルだったが、ロッドは時に立ちあがり、いや時に座りながらのパフォーマンスだった。だから、その後発売されたCDには、ごていねいに…and seatedとまで記されていた。
と、12年ぶりに来日するロッドに敬意を込めて。あ〜今回ばかりは会いにいけない。
そのロッド来日とそのライブに行けない悲しさを言いたいためだけに、ずいぶん横道にそれたが、杜劇祭の演目が多種多様な広がりがあったということ。

その中で川村智美さんのプログラムではスライド写真と俳優の発することばが絡み合うという演出だった。そこで映し出される写真(スライド)は、不思議な色合いのものだった。あるいは、写真自体を傷つけたような...。本人に聞いたら、現像後フィルムを特殊液で洗ったりして1点もののスライドを作っていたそうである。デジカメ全盛となり、コピーが簡単な時代に1点ものってなんだかいいなと思っていた。
そして、そういうもの作りをしなきゃ〜なと思っていたら、公演後に川村ちゃんから記念にと1枚のスライドをいただいた。ゆっくり見る暇もなくドタバタしていただ、明日から3月。ちょっと余裕を持って生活しなければ。
dsc08212

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - いい天気
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]

そういうキャラなのかしら??!!

先日仕事の打合せでとある会社を訪れた。スケジュール等確認して、その際使用するテキストを数冊借り受けた。すでに中身パンパンのカバンを見て、担当者が紙袋持ってきますねと行ってくれた。
待つ事数分、担当者がすまなそうな顔して戻ってきた。今、使える紙袋これしかないんですと差し出されたのが、これ。
オイオイオイ。これ持って、これから杜劇祭の準備でプロコプ行くんだよ〜。
この時期福袋の袋は恥ずかしいよね。でも、これしかないって持ってきてくれたってことは、僕なら大丈夫かも!って思っていたんだよね、きっと。一体、僕はどんなキャラなんだろう??dsc08100
ちょっと恥ずかして、持って歩いている写真は取れませんでした。(;´▽`A“

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - そういうキャラなのかしら??!!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]

あ、宇宙?!

街中に演劇が飛び出して、仙台の街を劇化しようと劇団四季「美女と野獣」仙台ロングラン公演に合わせて開催されている杜の都の演劇祭2008(杜劇祭)。制作スタッフとして関わっているんだけど、この1月は毎日演劇が行われている。気がつくと、さっぱり本業の映画を見る暇がなく、毎日演劇三昧だ。
これまで劇場で公演日に完成品ばかりを見せられていたが、はじめっから関わっているので、稽古やら構想や意見合わせしているところから見る事ができたので、どう創造し構築されているのかプロセスも見る事ができて、キャストのみなさんの体温の上昇(徐々に組み上がってきて気分が高揚する)を感じるような時間を共有できて楽しい体験だ。
また、毎日同じ演劇を見るという事は定点観測をしていることにもなる。会場、キャスト、お客様との組合せでできる総合芸術。なので、どれひとつとして同じものがない。その反応が、様々な形でわかるところも面白い。だから、結構楽しいんだよね。

さて、ティッカ・カフェバーで行われている一行物語「世界は蜜で満たされる」の公演。古い2階建ての一般住宅がお店になったような空間で、なんだか子供の頃の記憶を刺激する面白い会場だ。
スライドを映写し、キャストの言葉が紡がれる演出だが、なぜか本日この空間に宇宙が出現。dsc08102

スライドを映写するスクリーンの横に、ね、土星が見えるでしょ。

dsc08101

拡大してみるとこんなカンジ。見事な土星。おおおおっと、歓声をあげてしまった。いままで出なかった。本日初めての出来事。これは、なにかの啓示か!!と、一瞬色めき立ったが、なんてことなく、スクリーン前に置いた鏡が反射、されにその鏡の縁が絶妙に乱反射して土星の輪っかが完了していたんだね。
でも、こんな発見がうれしい現場でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - あ、宇宙?!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]

握手の持つ意味

カフェセッション「即興、演劇的セッション」が片平のAURA cafeで開催されていた。友人の米澤ギュウさんも出演しているので行ってきた。このところ演劇づいているものの、見に行くというよりは見に来てもらうという内側にいたので、お金払って観客で参加できるという当たり前の感覚が妙に新鮮だった。行ってみると杜劇祭で知り合いになった演劇人があちこちに。「あ、こんにちは」「あ、どうも」とあちこちあいさつしてなんだか急に友達増えたみたいなのも可笑しい。さらに「あっ、」と思ってあいさつしようとしたら、杜劇祭に来てくれていたお客さまだったりして、向こうも困るよね、突然見た事ないような人にあいさつされても・・・。

さて、ここで行われたのは、女優の千賀ゆう子さんと、米澤ギュウさん、仙台の天才ピアニスト榊原光裕さんとDJの中里広太さんの4人によるセッションで、タイトル通り即興で行われた。榊原氏の叩く鍵盤にさまざまな音が呼応し、共鳴しあって不思議な世界を作り出し、その中を千賀ゆう子さんと米澤ギュウ氏が語り、動き、踊るといったものだった。

このところ身体の使い方に興味を持ち、古武術の考え方がマイブームになりつつあったので、千賀さんの動きに踏ん張らないその作法というか方法のヒントをみたような気分だった。一緒に動く米澤氏は汗びっしょりなのに、千賀さんは汗のひとつも見えない。おおおおお、そういうことなのかと感心しきりなのだ。

エンディング近くには千賀さんが、観客の前に手を出すシーンがあった。観客も反応し手を差し出し、握手をしていた。そういうものなんだと思っていたら千賀さんが僕の前に。なので、導かれるかのように手を差し出すと、握手してくれた。ほんの一瞬の出来事だったが、ガチッと力強く握り返された。握るぞ!みたいなそぶり一切なくだったので、その力強さに驚いた。そして、手の温かさと力強さに不思議な感動さえ覚えてしまったのだ。

実は先日大変有名な若手映画俳優さんたちとお会いした時、どさくさに紛れ握手してもらった。僕が右手を出すと、「あ、はい」って返してくれたんだけど、握手というか触れ合った(この言い方はエロいか)というか、握手であって握手でないような・・・。力、いや生気を感じない、そんな思いをしたばっかりだったから、衝撃的だった。握手で人の心が動くんだね。握手は非常に能動的なコミュニケーション手段。上手に使うべきと教えてもらったカンジ。

あ~なんかいいクリスマス・プレゼントもらっちゃったなぁ。Merry Christmas!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 握手の持つ意味
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
[`tweetmeme` not found]